こんにちは、エクセルブートキャンプの中本です。

ある特定の文字を境目に、それより後ろの文字列を削除したい時、少しテクニカルな方法で削除することができます。

それは、文字列を扱う関数である、FIND関数とLEFT関数を使用します。

少々難しく感じるかもしれませんが、一つづつ見ていけば分かるはずです。

下の動画で、詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

チャンネル登録はこちら↓↓

この記事と合わせて読みたい関連記事↓↓

Leave a Reply

Your email address will not be published.