こんにちは、エクセルブートキャンプの中本です。

エクセルデータをいじっていると、歯抜けのセルをよく目にします。そうした歯抜けのセルは、いわゆる「空白セル」なのですが、それらを選択的に削除したいとおもうことがあります。

そのためには、まずは、空白セルを選択しないといけないのですが、エクセルの機能を使って実現します。

その昨日は、「検索と選択」です。ホームタブにあるので探してみてください。その中の選択の項目の中に「空白セル」という項目があります。

下の動画でも解説していますので、ぜひご覧ください。

チャンネル登録はこちら↓↓

この記事と合わせて読みたい関連記事↓↓

Leave a Reply

Your email address will not be published.