こんにちは、エクセルブートキャンプの中本です。

表などを扱うときに、非表示の行や列があると、SUM関数で合計した時、非表示セルの中身も合計してしまいます。これを回避する方法をご紹介したいと思います。

それは、SUM関数の代わりにSUBTOTAL関数というものを使用します。

ここで1つ注意が必要なのは、第一引数に合計の種類として、「109」を選択する必要があります。

これだけ押さえていれば全く問題ありません。

詳しくは、下の動画で解説しているので、ぜひご覧ください。

チャンネル登録はこちら↓↓

この記事と合わせて読みたい関連記事↓↓

Leave a Reply

Your email address will not be published.