こんにちは、エクセルブートキャンプの中本です。

IF関数の基本的な使い方として、「〇〇より大きければA、そうでなければB」といった条件式を設定することがあります。

それに合わせて、検索値が、〇〇以上、××以下(〇〇≦検索値≦××)という条件を設定する方法も合わせて使うことがあるので、覚えておきましょう。

下の動画でも詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

チャンネル登録はこちら↓↓

この記事と合わせて読みたい関連記事↓↓

Leave a Reply

Your email address will not be published.