0Comments

エクセル操作で最も重要な「移動のやり方」とは?

こんにちは、エクセルブートキャンプの中本です。 仕事でハイパフォーマンスを出すには様々な方法がありますが、特にエクセルなどのパソコン仕事でハイパフォーマンスを実現するには、ショートカットが不可欠です。 そして、エクセルのショートカットで重要なのが、「移動」なのです。 ショートカットを使うということは、マウスを使わないということなので、指で移動しなければなりません。これまで、マウスでクリックしていたものを指で行うのです。(もちろん全てではありませんが、エクセルではほぼ全て可能です。) そこで覚えておいてほしい移動の方法を以下の動画で説明していますので、ぜひご覧ください。 チャンネル登録はこちら↓↓
by 中本 達也
0Comments

エクセルで、データを上書き保存する方法とは?

こんにちは、エクセルブートキャンプの中本です。 エクセルで作業をしていると、途中で間違ってファイルを閉じてしまったり、保存し忘れてしまうことがたまにありますよね。 何時間もかけて作成した資料がパーになる前に、上書き保存をこまめにして置きましょう。 上書き保存を簡単に行う方法は、「Ctrl+S」を押します。SはSaveのSですね。 下の動画でも解説しているので、ぜひご覧ください。 チャンネル登録はこちら↓↓
by 中本 達也
0Comments

全角入力状態で、半角スペースを入力する方法とは?

こんにちは、エクセルブートキャンプの中本です。 普段テキスト文章を入力する時、全角入力すると思うのですが、微妙に文字と文字を切り離したり、日本語と英語を混ぜて文章を書きたいとき、この方法が役立ちます。 全角入力状態で、普通にスペースを押すと、全角のスペースが入力されますが、半角スペースを入力するには、「Shift+スペース」を押します。 動画でも、実際どのような動作か確認できますので、ぜひご覧ください。 チャンネル登録はこちら↓↓
by 中本 達也
0Comments

行や列を一瞬で選択する方法とは?

こんにちは、エクセルブートキャンプの中本です。 行や列を追加・削除するときに、マウスで行や列をクリックして選択していませんか? そのクリックを不要にするショートカットをご案内します。 行全体を選択するには、「Shift+スペース」 列全体を選択するには、「Ctrl+スペース」 でそれぞれ選択することができます。 ただし、行全体の場合は、半角英数文字を入力する状態でなければ反映されないのでご注意ください。 下の動画でもご説明していますので、ぜひご覧ください。 チャンネル登録はこちら↓↓
by 中本 達也
0Comments

「セルの書式設定」を一瞬で出すショートカット

こんにちは、エクセルブートキャンプの中本です。 今日は、エクセルでよく使う「セルの書式設定」を一瞬で出すショートカットをご紹介します。 セルの罫線の枠や文字の色、セルの塗りつぶしなど、セルに対して様々なアクションを行うことができる「セルの書式設定」というものがあります。 これを出すには通常はクリックしなければならないのですが、以下のショートカットを押せばすぐに出てきます。 セルの書式設定を出すショートカットは、「Ctrl+1」です。結構シンプルでしょ? 以下の動画でも説明していますので、ぜひご覧ください。 チャンネル登録はこちら↓↓
by 中本 達也
0Comments

マニアックなコピーショートカット

こんにちは、エクセルブートキャンプの中本です。 今日は少しマニアックなショートカットをご紹介したいと思います。それは、データを右/下へコピーするショートカットです。 かゆいところに手が届くショートカットなので、結構マニアックなのですが、通常であれば、「コピー→移動→貼り付け」の3ステップのところを、一発で実現できる方法なのです。 ショートカットは、それぞれ、 右にコピー:Ctrl+R (RightのR) 下にコピー:Ctrl+D (DownのD) と覚えておきましょう。 下の動画でもご紹介していますので、ぜひご覧ください。 チャンネル登録はこちら↓↓
by 中本 達也
0Comments

一瞬で隣のシートに移動する方法とは?

こんにちは、エクセルブートキャンプの中本です。 普段、複数のシートを移動するとき、マウスを使って移動していませんか? このショートカットを知っておくだけで、あなたの作業効率は格段に上がります。 エクセルで、隣のシートに移動するショートカットは、「Ctrl+PageUp/Down」です。 それぞれ、左/右のシートに移動します。 行ったり来たりする場合は、特に重宝するのでぜひマスターしてみてください。 下の動画でもご紹介していますので、ぜひご覧ください。 チャンネル登録はこちら↓↓
by 中本 達也
0Comments

セルに一瞬でコメントを付ける方法とは?

こんにちは、エクセルブートキャンプの中本です。 エクセルで他の人とファイルを共有する時、メールに添付して送ったり、同じサーバー上のファイルでやり取りすることがあると思います。 また、備忘録として、セルにメモを残しておきたいこともあると思います。 そんなときには、エクセルのコメント機能を是非ご活用してみてください。 1つのセルに1つのコメントを入力することができます。 コメントを入力するときは、「ShiftとF2ボタン」を同時に押すことで、コメントをすぐに入力できる状態になります。 コメントを入力し終えたら、「ESC(エスケープ)」を二回押せば元の状態に戻ります。 下の動画でも解説していますので、ぜひご覧ください。 チャンネル登録はこちら↓↓
by 中本 達也
0Comments

エクセルの改行を表す秘密のコードとは?

こんにちは、エクセルブートキャンプの中本です。 エクセルの同じセルの中で、複数行に渡って文字や数字を入力したいとき、どのように改行すればよいのでしょうか? セルの中で改行するためには、AltキーとEnterキーを同時に押します。そうすることで、セルの中で改行することができます。 また、受け取ったファイルの中に、たくさん改行がある時、なんだかごちゃごちゃしているので、改行をすべて取り除きたい時もありますよね。 そういうときは、エクセルの置換機能を使用します。ショートカットキーは、Ctrl+Hです。エッチな置換とおぼえておきましょう。 実際にセルの中の改行を置換するときは、対象範囲を選択して、Ctrl+Hを押したら、検索する文字列の部分に「Ctrlボタンを押しながらアルファベットのj」を押します。すると、何か入力されたような形跡が見えます。 そして、置換後の文字列には、何も入力せず(あるいは何か置き換えたい文字)置換すると、きれいに改行がなくなります。 下の動画でもご紹介しているので、ぜひ試してみてください。 チャンネル登録はこちら↓↓
by 中本 達也
0Comments

Windowsボタンの便利なショートカット3つ

こんにちは、エクセルブートキャンプの中本です。 WindowsPCをお使いの方で、普段何気なくしている作業が、ショートカットで一発でできるかもしれません。 下にいくつかWindowsで使えるショートカットを記載しておきます。是非試してみてください。 Windowsボタンと一緒に使える便利なショートカット Windows+D: デスクトップに一瞬で戻る。 Windows+L: Windowsをロック画面にする。 Windosw+E: エクスプローラーを開く。 この3つのショートカットだけでも抑えておくと、デスクトップ操作がとても素早くできます。 簡単な使い方を下の動画で説明しています。合わせてご覧ください。 チャンネル登録はこちら↓↓
by 中本 達也